天下一プロモーションコンセプト
TENKAICHI=世界一

人気アニメ”ドラゴンボール”の天下一武道会からヒントを得て2006年にTENKAICHI開幕。
まずは空手の発祥地でもあり数々のボクシング世界王者も誕生している沖縄から世界を目指しキックボクシング、ムエタイ、総合格闘技の世界王者誕生をテーマにイベントの回数を重ねています。
実際にこのイベントで育った選手2人が日本王者にまで成長しました。
現実として世界の頂点が見えてきた事もあり、今後も天下一を求めつつ、芸能人、ミュージシャンとのコラボレーションなどもとり入れ、老若男女が楽しめるイベントとして 笑いあり、涙あり、感動ありの本格格闘エンターテイメントをお届けします。

TENKAICHI=世界一hiroto
青少年育成
青少年育成

格闘技に野蛮なイメージを持つ方もいらっしゃると思いますが、いじめをしない、
させない、 はもちろん、精神的に強い心と体を育てています。
ルールとマナーを守り日々全力でトレーニングを行ってる選手達は他のスポーツ選手達と何ら変わりはあません。
多数の格闘技ジム運営とアマチュアファイトにも力を入れており、小学生からのキッズファイトや、 中高生などのストレスや力を持て余している若者達の発散の場所作りにも力を入れています。

就職サポート

活躍した選手達の引退後も考え、多ジャンルの企業様に協力していただき引退後の就職もサポートしていける体制も整備しています。
どのスポーツの世界にもありがちですが、格闘技一本に打ち込んだ為、社会経験や年齢的に就職が難しくなってしまった選手も、一つの事に集中し向上心を持ち真面目に取り組む事が出来る性格ともいえますので、適材適所を与える事により素晴らしい力を発揮出来ると考えています。
選手で活躍している時期からスポンサー企業の役員の方々とのコミュニケーションを積極的に取り入れ面接代わりにするようなシステムです。
このシステムにより企業様は選手のスポンサーをしながら、イベントに出場する選手の応援が出来、長期間で選手達の性格や適性を見ることが出来るので、会社に適した人材確保が可能となり、選手は引退後の就職に不安を持たず、全力で競技に打ち込めるようになります。

就職サポート